CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

Excite!!

完全復活のうちひろきくんを溺愛しつつ、サッカーにも全力投球中!
基本的に関西贔屓。関ジャニ∞と関西Jr.にもほどよく愛を注ぎながら、
ガンバ大阪を中心に、北京&カナダ世代もガッツリ応援してます☆
ジャンル問わず、日々イケメンウオッチングに情熱を燃やすヲタクブログ。
ミイ
ミイ
■出生 19830513
■住処 兵庫県
■血液型 ノリとテンションだけで生きるO型
■職業 ヲタク/アパレル系ネット業
■趣味 コンサート/ライブ/サッカー観戦/イケメン/ブログ/ネットサーフ

【内博貴くん】と【関ジャニ∞】と【関西ジュニア】を激しく応援してます。

【内博貴くん】
キラキラプリンスのヒヨッコ研修生に揺るがない愛を捧げて日々邁進中。
みんなから可愛い可愛いって愛されるエイトの博貴が好きだけど、
ちょっとお兄ちゃんしてる関西全面なNEWSのうっちゃんもだいすき。

【関ジャニ∞】
最高で最強の関ジャニ8をひたすら応援しています。
今は博貴がいないので、以前ほどガッツリじゃなくなってしまいましたが、
8人が揃うことを夢見て、現在は彼らの動向をまったりと見守り中。
今のエイトの中では横山裕がだいすき。

【関西Jr.】
エイトの後ろで踊ってる彼らがだいすき。
気づけばエイトより追っちゃってることもしばしば…(すいませーん)
純粋にキラキラ上を目指して頑張ってる彼らにキュンキュンさせられるのが
今のあたしの支えです。

<関西>
中間淳太/長尾宥希/濱田崇裕/室龍規/石田英剛
基本的に関西はみんなすき。

<関東>
横尾渉/浅香航大/上里亮太/武内幸太郎/辰巳雄大
ユニとして好きなのはFIVEとQuestion。
プレゾン影響でMADがものすごい追い上げを見せています。笑
ちなみに初期キスマイ(@4人)と浅香が居た頃のJJは好きでした。

【その他J】
上田竜也/相葉雅紀/堂本光一/森田剛

【J以外】
城田優(@D−BOYS)/山本裕典/塚本高史

【SOCCER】
2002年WCからJリーグ開幕以来のサッカーヲタに。
ちなみにずっとガンバサポです。
・遠藤保仁、中澤聡太(@ガンバ大阪)
・水野晃樹(@セルティック/スコットランド)
・槙野智章(@サンフレッチェ広島)
・田中達也、細貝萌、鈴木啓太、相馬崇人、永井雄一郎(@浦和レッズ)
・増嶋竜也(@京都パープルサンガ)
・宮本恒靖(@ザルツブルグ)


【MUSIC】
GLAY/L'Arc〜en〜Ciel/宇多田ヒカル/YUI/SE7EN/
Waive/Wyse/WAIL/CUNE
RED HOT CHILI PEPPERS/Avril Lavigne/SUM41/FALL OUT BOY/
MAROON5/OASIS/U2
基本的にロックとR&Bが好き。ライブだいすきー!

ちなみに、
天然王子様/シュッとしてて可愛い人/華麗で綺麗な人/ちょっとアホな人/
シャクれた人/口唇が分厚い人/サラサラヘアー/メガネ(最大の武器)
があたしの心をくすぐるようです。笑
1回好きになったら止まらないので、好きな人が増えて困ります。

内担さん&エイターさんはもちろん、特に関ジュやサッカーが好きな方、
同世代さんは、話しかけてくれたらすぐしっぽ振って喜びます。笑
共通項があればあるほど勝手に親近感を持つ習性があるので、
気が合うかも!とか思われた方は、どんどん気軽にお声かけてください☆
礼儀知らず、敬語使えない方、馴れ馴れしい方は固くお断りしますが、
コメント&メールはいつでも両手を広げてお待ちしております♪

メール・質問はこちらから☆


【どうでもいいヲタ遍歴】

小学校5年生のときに「人間・失格」でキンキにハマり、ヲタデビュー。
そのままJr.に流れ、中学1年で佐野&原担に。
中2あたりで関ジャニブーム到来(あたしは野中&魚っち派)
中2後半からはGLAYとラルクに明け暮れバンドブームにのっかったものの、
新宿少年探偵団はちゃっかり観に行った記憶あり。
それ以降(〜2004年まで)ひたすらバンドヲタ。

2002年
「僕の生きる道」で吉田くんがめちゃくちゃスキになる。
最後のテロップで「内博貴(関西ジャニーズJr.)」って書いてて
まだ関ジャニっておるんや…と関ジャニの存続にびっくりする。笑
でも当時はジャニにひとつの興味もなかったので博貴とはそこでお別れ。笑

【2004年】
3月
深夜にたまたま見た「ほんじゃに」テニスの回でうっかり見入ってしまい、
あまりのみんなの一生懸命さと、最後のヤスの涙にめちゃくちゃ感動する。笑
でもやっぱり当時はそこまで興味なし。
しかし、なぜかこのころ滝翼ブームに陥る。

5月
・バレー番宣の10分番組でワキャワキャしてるNEWSを見て可愛らしいなぁと思う
・ネプリーグを見て完全に内博貴に惚れる(なんでかは未だにわからない)
・とりあえずメンバーの名前を覚えようと思って7年ぶりくらいに3誌を買う
・そのままNEWSにどっぷり

6月
・関8Mステ初登場。ヘルニアでお休みしてた安田がここで復帰。
 これを機にNEWSからエイトに傾く。

7月
・やぐらダンスに参加、関ジャニ8のライブの楽しさに魅了され完全に関8担に
・7月28日(ナニワの日)デビュー正式発表。一生忘れない…*☆.゚*'+:.。

8月
・サマスペEDで「関ジャニ8は 最強で最高です ピース!」&関八印
 一生こいつらについていくと決心
・25日関西限定発売で「浪花いろは節」リリース。暗黙の了解で複数買い

9月
・まさかの内亮3週連続Mステ出演。エイト→NEWS→エイトで金曜はパラダイス
・J2000、初の関8全員出場で当然の結果に
 博貴の「すいませんですぅー」&三角座りで内担がこぞって発狂
・8時間の灼熱炎天下の中4万人の大握手大会。エイトよりファンのががんばった
・ありがたいことに922「浪花いろは節」全国発売
 しょうもないコメントCDがついたおかげか堂々の1位に
・内博貴りえむらゲスト。ちょっと上目線でもビジュアルが最高潮!!!!!

11月
・エイト初の関東進出!国際フォーラムでの1日3部公演。
 チケ持ってたのにどうしても行けなくて、いちばん後悔した公演。

12月
・USJ点灯式。いきなり決まったのでバイトが休めずこれも行けないまま…
・クリパにて、名曲ロマネ初披露。関八担を感動の渦に
・めちゃイケ!でゴールデンバラエティー進出。アニキを砂居と呼ぶ後輩共
・エイトメン、カウントダウン初参加、映るたんびに衣装が違う内亮

【2005年】
1月
・NEWSnowコン、予定より大幅に入る公演数が増える。博貴と握手ー!いえー!
・KAT-TUN海賊帆、行くつもりなかった公演に行ったら博貴がゲスト!いえー!

2月
・大阪レイニーブルース発売告知。エイター全員がロマネ発売と思ってた事実。

3月
・レイニーの振りに衝撃を受けたMステ
・HEY!HEY!HEY!初登場にお祭り騒ぎの関8と関8担
・NEWS「チェリッシュ」発売。内亮の予定がもうよくわからなくなる
・関8初DVD「Excite!!」発売。自分が入ってた回なのでギャー!
 Bガタンとアルプスをひたすら巻き戻し。伝説のDVDとして崇められる

4月
・NEWSコン名古屋にて博貴堪能席で観る。これが自分の中でいちばん最強。
・平成ドリボ開幕。初日観に行ったら内亮ゲストー☆仕切ってる博貴にキュン。

5月
・NEWSオーラス(@横アリ)→翌日ドリボ(@大阪)と
 内亮とおんなじスケジュールをこなす。あたしもがんばった。
・ドリボにて桜援歌初披露。博貴の桜援歌はここでしか披露されず。
・0508第3部。観に行ってた公演で博貴が肺気胸に。
 元気そうに見えたのにあたしは何を見てたんだと思い詰める
・0516大倉BDに退院。病院での関8見舞いはもはや伝説。
・博貴の退院を待って∞レンジャー開始。
・0520仕事復帰。しょいと約束のドラマ撮影開始。一気に太り始める博貴。

7月
・まさかのTEPPENセンターに泣く。
・しょい開始。これの為にレコ購入を決意。
・0716無期謹慎発表。目の前から博貴の何もかもが消えて荒れる
・大倉のレンジャーに「8→1」登場。後にこの3文字がエイターの光に
・0730-31前夜祭。亮ちゃんの博貴に対するメッセージ
 「今度ココでするときは絶対来い」に泣き崩れる

8月
・サマスペ「マジカルサマ−」にて博貴の代役を淳太くんが務める
・亮ちゃんがいつ倒れるか心配で仕方なかった1ヶ月

9月
・やぐらでまさかの通路前、安田と握手、すばちゃんが目の前で歌う、
 そして目の前で照れながら踊るじゅんたくん。なんだこれ!
・エイト2度目の握手会。横山裕に「好きやで」って言われて完全に堕ちる

11月
・横山熱が冷めずヨコヤマツリが開催される。演技者の夏来が最強すぎる

【2006年】
1月
・ドリボ→亮コン→NEWSコンと怒濤のスケジュールをこなす
 ドリボ出演予定だったBADがいない事実にだだ凹み。出る出る詐欺再発。
・KAT-TUNデビューと草野の一件が同時にてんやわんや。

2月
・草野無期謹慎決定、NEWS今年いっぱい活動休止発表。
 
3月
・アルバム「FTO」が全然しっくり来ず、全く聴く気をなくす
・滝沢演舞城がまさかの炎舞城に。自分の行く日に再開。なぜか仁亀ゲスト
・KAT-TUNデビューと共に、うっかりKAT-TUNブームに。
 カツコンで黒沢とじゅんたくんと上里が同時に来てあたふたする。

5月
・FTONツアー開始。気持ち悪いくらい入る。
 じゅんたくんと横山裕しか見えなくなる。博貴以外こんなに追うのは初めて。

7月
・0910仙台公演発表。世の内担が踊らされる。そしてあっさり前日に追加公演

8月
・0805サマスペ。1階1列11番という完全中央席であまりの近さにビビる。
 「うちくん!」事件勃発で涙で前が見えなくなる。
・0825サマスペ。3部で機材故障で千秋楽の後に振替公演になる
 帰りに何故かメンバー全員と握手。メンバーみんな優しすぎた。

9月
・死に物狂いでたったひとりの仙台遠征。なのに博貴のバースデーは祝わず…。
・なけなしのお金ですば倉ライブに参戦。すばちゃんは最高のROCK STAR…!

10月
・エイトが地元神戸に上陸。じゅんたくんがありがとうって言ってくれた…!

11月
・関風のミサンガ売りにeighterがこぞって予約。
 これを機にエイトからどんどん離れるあたし。

12月
・各メンバーソロコン。なぜかここで怒濤の関ジュプッシュ。
 おかげで関ジュにどっぷりな1ヶ月
・横アリオーラスのロマネ→無限大の涙の大合唱。まさかのメンバー泣き崩れ
 これを見たからまだeighterで居られてるんだとおもう。
・オーラス翌日。博貴がNEWS&エイトから脱退。研修生として出直すと発表
 ここから希望と不安が交差する毎日に

2007年
1月
・NEWS復活。だれもが感動したTOKIOリーダーの前フリ紹介
・エイトから博貴脱退で生きる気力をなくす内担&エイターが大量発生
 そんななか、博貴に会える可能性がある!となぜか前向きだったあたし。
・初の嵐コンでうっかり嵐の魅力に取り憑かれる

2月
・エイトが京セラドームで初コンサート。
 偽エイトレンジャーをちゃんと見てなかったことを今でも後悔。

5月
・エイト@横アリ、KAT-TUN@城ホ、関ジュ@城ホで濃いGWを過ごす
 もはや誰担かわからない状態に
・オーソレ公録でメガネ横山にゾッコン
・0517、博貴&草野がプレゾンにて復帰との告知。早朝からものすごい連絡網。
 嬉しさと同時に「感謝」という字が書けない博貴のアホさに思わず爆笑
・プレゾンチケット争奪戦。こぞって研修生担が破産の道を極める

7月
・0709、早朝からゲネプロ映像で2年ぶりに博貴を見て発狂。
・プレゾン初日観劇。衝撃的告白シーンに2階席が涙と嗚咽の一致団結。
 しぐさもダンスも歌い方も何も変わってない博貴にほっこり。
・同日に浅香も少クラで復帰。嬉しさ2倍!

8月
・エイト初東京ドームに涙。浅香が目の前に居て偽物かと疑う
・0805、プレゾン→ドームで1日で8人見れるー!と喜んでたのに
 ドームでまさかの最高で最強な8人を見せつけられる。一生忘れるもんか!
・関ジュコン@松竹座のおかげで関ジュブームがさらに加速。
 エイトコンがうっかり関ジュコンに。

9月
・プレゾンが梅田にて終了。
 本人からの「ゼロからのスタート」発言に全内担が感涙。

11月
・プレゾンDVD試写会が決定するも、晃くんの不祥事であえなく中止に。
 おまけにDVDもサントラも販売中止という異例の自体にとりあえず病む。

2008年
1月
・0103、博貴がSPドラマ初主演決定&記者会見、その後にNEWSコンに登場!
 この日をもって博貴&草野は研修生卒業!おめでとう!!!!!!!

2月
・ここぞとばかりに雑誌に登場。nonnoが神すぎて嗚咽を繰り返す。
・初の主演ドラマ「一瞬の風になれ」4夜連続放送。
 こんなパラダイス味わったことないくらいの達成感に見舞われる。
| /PAGES |