CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

Excite!!

完全復活のうちひろきくんを溺愛しつつ、サッカーにも全力投球中!
基本的に関西贔屓。関ジャニ∞と関西Jr.にもほどよく愛を注ぎながら、
ガンバ大阪を中心に、北京&カナダ世代もガッツリ応援してます☆
ジャンル問わず、日々イケメンウオッチングに情熱を燃やすヲタクブログ。
<< イケメンvs男前 | main | なんだかんだでやっぱすき >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 幸か不幸か
何から書けばいいのかな。

なんとなく自分の中で答えが見えなくて
うまく言葉にできないなーと思ってズルズルと時間が経っていきました。

先週くらいからかな。
自分が自分じゃないような感覚に陥ってね。
3連休もボーッとして一歩も家から出ないまま終わっちゃった。

正月ボケ、なんかな?
年が明けてね、博貴がこうして復帰して「しあわせだな」って思うことが多くて。
博貴にお仕事があって、あたしもそれなりに仕事もこなせてて、
自由な時間もあって、サッカーも楽しめてて、あー満たされてるなって。
これ以上に何か望んだらバチ当たるなって思ったりしてた。

でも逆にその「しあわせ」があたしを悩ませた。

だって、今まで抱えてきた重くのしかかったモノがすんなりと消えたんだから。

ずっと背負ってたものがなくなったせいか、体や気持ちに違和感を覚えて、
なんだかしっくりこなくて。
清々しい気持ちは最初だけで、逆に不安になってしまって。
普通に毎日を生きる感覚を忘れてしまってるのかもしれない。

いつの間にか博貴がいない生活が当たり前になってしまって、
それを背負うことが生きてく糧になってたみたい。
そのためだけに頑張ってたし、そのことだけを想ってた。

この2年半、ずっと自分は不幸だと思ってたのね。
比べちゃいけないけど、周りと比べてたし、羨ましかったし、悔しかった。
数えきれないほど何度も泣いたし、どん底も味わった。

あのとき、あの2年半前のどん底をあたしは今でも何度もリフレインする。

毎日終電前の23時過ぎてまで仕事やって、家に着いたら0時半。
親も寝についた真っ暗な部屋で電気を付ける気にもならず晩ご飯。
ふとテレビをつけたら7人しかいないだいすきな人達と、
まるでその子を避けるように切られた映像。
そこにいるんでしょ?見せてよ。
そんなことを思って延々と過呼吸になりながら泣いた日。

追われる仕事と、周りの環境と、大好きな子がいないあの状況が
あのときのあたしにはいちばん辛かった。

だから今が有り得ないくらいしあわせに感じます。

多少残業があっても、あの時と比べたら全然苦じゃないし、
この距離じゃ通勤もまだ我慢できるし、
なにより博貴がいる。

しあわせ以外の何物でもないよね。

でも、その「しあわせ」に慣れない。
あれ、あたしってこんなんでいいのかな?って。
しあわせでいいのかなって。
相棒のようにずっとあたしについて回った闇のような影があたしの元を去って、
ポッカリと穴が空いたスペースを、今の博貴が少しずつ埋めていってくれてる。
まだあたしは夢の中にいるみたいな気持ち。

ドラマも本当に放送があるのか信じ切れてないし、
エキストラの募集も未だにこそばゆいかんじ。

あたしのこの2年間半をそう一瞬で元に戻すことはできない。
どんな想いで今まで待ってたか。

その気持ちの切り替えがまだなんとなくできないんだと思う。
実感がわかない。
テレビを見ても、雑誌を見ても。

なんでだろうね。
プレゾンのときはこんな風に思わなかったのに。
あのときは毎日が輝いてて、毎日ドキドキしていて、
早く会いたいとか、次の日が来るのが楽しみでしょうがなかった。

まだあのときは全て制御されてたからかな。
博貴の言葉を聞けるのは台詞だけで、
あの子の想いとかは知ることができなかったから。
だから「まだか、まだか」「あと少し」って自分で自分を励ましてた。

でも今はもう博貴が帰って来て、こうしてTVに出て自分の言葉で喋ってる。
博貴が今までのことを話してる。
亮ちゃん亮ちゃんって言ってる。

これは夢にまでみたこと。
ずっとずっと望んでたこと。

不思議だね。
居なかったら居なかったでグチグチ言うし、
帰って来たら帰って来たで慣れないって。
思わず自分で苦笑いです。

今はまだ本当に実感が沸いてないだけなんだと思う。
エキストラも参加しないから本人に会えるわけでもないし。

だんだん慣れてくるのかな。
この状況が「普通」と思えるようになるのかな。

あまりにも博貴がトクベツすぎて、感覚が麻痺してる。
しあわせなことに変わりはないんだけどね。
でも、あの日のどん底があるから今がしあわせと思えるんだと思うよ。

あの2年半が博貴にとっても、あたしにとっても無駄じゃなかったってこと、
それをこれから証明してください。

そうじゃないと報われないからさ。
待っててよかったと思えるような博貴を見せてね。
エキストラには行けないけど、ずっとここで応援してるから。

こんなんで「しあわせ」と思える自分も安っぽいけど、
まだあたしの夢は叶ってないから、こんなとこで満足はしません。

あたしの夢が叶うも叶わないも博貴にかかってるんだから。
頑張ってね。

これからステキな景色を見せてくれること期待してます。


待ってるよ。
| うちひろき | 20:40 | comments(3) | - |
 スポンサーサイト
| - | 20:40 | - | - |
コメント

はじめまして。
1年半ぐらいコメントもせずに
ストーカーのように
毎日このブログを見させてもらっていました。
なんかすいません…。

私は内担(とゆうか、内亮)です。
ミイさんの書く文章には
何回泣かされたかわかりません。苦笑
そしていつも励まされます。
ミイさんの内への想い
ミイさんの書く文章
めっちゃ素敵です。
ほんとに尊敬してます。

そして、この記事。
共感って言ったら失礼かもしれませんが
ものすごくぐっときました。
私が言葉にできなかった思いが
すべて書かれているような気がしました。
なんかほんとにありがとうございます。

意味わからんきもい奴ですんません。

これからも頑張ってください!
| | 2008/01/24 4:26 PM |

すいません、名前忘れてました…!
「とも」です。
| とも | 2008/01/24 4:29 PM |
ともさん>
はじめまして!
コメントありがとうございますー!!!
そしてレスが遅くなってしまってほんっとにすみません!!!
1年半も前から見て頂いてたってことは06年のサマスペぐらいですかね?
ほんとにありがとうございます☆
しかもすごく嬉しい言葉ばかり頂いて何と言っていいのやら…!
私はうーんって悩んだらイチイチ自己解決しなきゃ前に進めないヤツでして
悩むたびにブログでバーっと綴ってるわけですが、
それが少しでも誰かに共感頂けているならスゴく嬉しいです。
そういう風に言って頂けると、悩んでも書いてよかったなって思わせてくれますし
そんなコメントがすごく励みになります。
最近は趣味に走って期待ハズレさせてる感がめちゃくちゃあるんですが(苦笑)、
また気が向いたら是非コメントでも残してやってくださいー!
本当にコメントありがとうございました☆
| レス@ミイ | 2008/01/30 10:38 PM |
コメントする









| /PAGES |